未来の自分との約束のため..日々最高の自分への軌跡を綴る!!
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

ラスト記事

こっちだけ見てくれている方はいらっしゃるのだろうか?

>でだし


こっちだけを見ている方には失礼極まりなかったが、2010年から新ブラフスタイルへ移行しました。
新ブラフスタイル



2006年4月の就職を機に、約4年弱にわたって自分自身のことを書いてきました。
良いこと悪いこと、仕事のことプライベートのこと、書評やつぶやきなどなど。。。
これまでよく続いてきたもんだなぁと自分自身びっくりしています。

ぐぐってみた
ブラフスタイルでぐぐってみると、TOPに出てくるのは、きっと継続の力の結果だろうか?



新ブラフスタイルは、これまでの形を踏襲しつつ、さらに社会人5年目になる僕の、さらなる成長記録になる予定です。きっと新たな高みからの視点で記録を続けていければと思っています。
今後とも新ブラフスタイルをよろしくお願いしたい。
FC2 Management

| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年総振り返り ~20091230~



まちがいなく、明日日記を更新する気にはならないだろうから、今日振り返っときます。


2009年、始まりの時に俺はこう考えていました。
「2009年は出会いを大切にしよう」


その通り、2009年には数多くの出会いがあり、再認識できたことがたくさんありました。


公私ともにhappyな1年ではありませんでした。
が、それ以上に勉強になった1年だったと思っています。
決して悪くなかったこの1年間。まだまだ振り返ります。



2009年を示す漢字:
【謝】
感謝の謝
謝るの謝
どちらもです。

プロジェクトで失敗して、各方面に謝りました。
そして、後悔と共に元彼女に謝りました。またツレ含めてみんなに謝った、そして感謝した。


2009年のお仕事:
初めて任される仕事、をなんとか乗り切ってきました。
また、初の大規模トラブルを起こしました。
そして、プライベートで世話になっている先輩との仕事。
これら全てが僕を成長させてくれました。感謝。

2009年のプライベート:
本当にプライベートも辛かったっすね。

年始はボードに明け暮れて、とっても楽しかったです。
その後、新しい彼女との出会いと思い出を作るも、元彼女さんと同様の理由で別れ、そして自分と向き合う時間の中で、自分の気持ちを理解しました。
自分の気持ちにしたがって行動するも、時すでに遅く、かつてないほどの後悔に駆られました。
世のシツレンソングが全部味方になってくれ、僕の気持ちを代弁してくれましたw

元彼女さんと別れる直前くらいから僕はずっと落ち期で、今も抜け出せない状況のままっすね。

2010年に向けて:
これまた情けない話ですが、正直来年の事をまだ何も考えられていません。
どうしたいのか?
どうなりたいのか?

見えているものは手の届かない事ばかりで、他は見えないものばかりです。

ゆっくり連休で考えることとします。




いつも年始の挨拶をしているのですが、今年は以上を持って年末の挨拶と代えさせて頂きます。
みなさんにご心配もご迷惑もおかけした2009年でしたが、どうもありがとうございました。


2009年、自分と友情と愛情を再確認できた1年でした。
ありがとう。

| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

4/10 ←連休消化中 2009年を振り返って(6~12月)  ~20091230~

連休は早い、早すぎるぜ

>でだし

2009年と俺の本質を表すような連休の過ごし方をしています。
2009年を振り返る前にこの連休を振り返ってやろうか!?あ??

その後に今年の後半戦を一気に振り返ってやる!



26日:
先輩からのスノボの誘いを断って、映画館へ。
先方の希望でカール爺さんの映画を鑑賞する。
周りは女子とカップル率高し、涙を流す声も聞こえるがイマイチ感情移入できず、泣きポイントなしのまま終了。

その後買い物に付き合って帰って寝る。

27日:
夕方まで爆睡。
夕方からツレのスノボウェアの買い物に付き合って新宿へ。

ハッキリ言って、久々に女性の買い物に付き合ったんですが、こんなに面倒なものだったかしらん?って感じでイライラ。。。

もう絶対こいつとは買い物行かない!

新宿からトボトボ帰ってきて寝る。

28日:
昼から御茶ノ水でこちらもツレのスノボウェアの買い物に付き合う。
しかも同期を巻き込んで(悪いことした)

これもマジ面倒だった。早く帰りたかった。
たまたま寮の忘年会を予定していたので、さっさと帰還した。

夜は1年目3名とともに船橋のやどかりへ。
美味くて安い、これ最高!

この日はこっから長かった。
突然23時過ぎ後輩からTelがあり「呑もう」と。。。
俺さっき呑んだけどなぁ。。。と思いつつも付き合ってやることに。

1時間くらいサシで呑んで解散、なんか溜まってたみたいっすね。
後輩って言っても同い年なんだよね、悩みは似てるのかもな。

29日:
まぁほぼ今日だよね。
超朝早くに起きて、飯食って本読んでたら眠くなって寝たら起きたのが14時。
そっからガリレオ見て、夕方自炊して、眠くなって寝たら起きたのが23時。
そっから風呂入って、いろいろネットして今!!


以上全て起床は午後、ほとんど活動していない感じ。
昨年は雪山に行きまくってたのになぁ。。。

明日スノボツアーに行こうかと思ったけど申し込めないので、マイケルを見て古着見て来ることにした。



さ~こんなダメダメの俺の2009年後半戦はどうなったのか?



6月:
記事数が多いなw
ちょっと悩み始めてる&落ち期に入ってるね。

自分の振り返りがいい感じにできているのではないでしょうかね。

7月:
記事数がちょうどいい感じw
いよいよプロジェクトトラブルが佳境に入ってきてますね。
あと初めて失恋に関して記事書いてます。
(失恋という書き方は間違ってる気が毎回するな)

このころから抜け出せない泥沼に入っていくんだよな。
公私ともに。。。

8月:
失敗プロジェクトの最終締めでした。俺まじお疲れ。

あと江戸川の花火大会にも無事参加できましたね。
これを見るたびに寂しくなる日がいつかなくなりますように。

9月:
記事数が一気に減った。
超トラブル時期っすね。

忙しいおかげでモヤモヤすることを考えなくてすんだよね。

10月:
ちょっと落ち着いた模様。
記事も公私が1:1でちょうどよい。

確かこのころにボード準備始めたんだよな。

11月:
びっくりするくらい仕事の事ばかり書いてますな。

実はこのころ大事なことをプライベートな事で抱えていまして、それを隠す意味で仕事のことばかり書いていたんだと思う。お恥ずかしい。

12月:
振り返り開始。
総振り返りは別記事にて。



| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

プロジェクト振り返り ~20091230~

やっぱ計画って大事

>でだし


先日のクリスマスイブに完了したプロジェクトに関して記録する。



------------------------------------------------
プロジェクト概要:
H/WのEOSLに伴う機器リプレース、およびそれに伴うデータの移行

案件規模:
金額規模省略、要因規模はAP7名、インフラ6名程度。
※時期によって上下あり

H/W情報:
全てHP製サーバ・ストレージ
 サーバ8台
 ストレージ2台

M/W情報:
クラスタリングソフトとしてVCS
バックアップソフトとしてNBU、およびHPのBC

ポジション:
SS系SE兼インフラPL

タスク・ミッション:
インフラPLとして、案件メンバーの進捗管理及びスケジュール管理。
また、AP部隊との連携、顧客ハンドリングを実施


難しかった点:
・過去担当案件にて、ミスがあり、顧客・AP部隊の信頼を損なっていた
・加えて、初めてのAP担当者(PM)
・顧客担当者が、部長クラスであり調整が難しい
・案件メンバーが1.0での紐付きではない
・自身のPL経験不足、およびスキル不足
・初物のHWなど

工夫した点:
・AP担当者とは密に連絡を行った
 -事前に懸念点を洗い出し、早め早めに芽をつぶす
・顧客打ち合わせ事項は事前に精査
 -時間が限られるため、打ち合わせとメールでの報告を活用
・インフラメンバーのみの朝会を実施し、進捗管理とタスク管理を密に実施
・同時進行の案件でのやり方を見本としてトレース
・情報共有はベンダー含み内部に都度展開

失敗点・今後の改善点:
・ホウレンソウが漏れることが度々
・パートナーの業務結果の確認方法が荒い、もう少し詳細に確認すべき
その他多数。。。

------------------------------------------------



個人的な自己採点は60点。
ギリギリ合格点、という意味で。

来年早々に振り返りをしなくては。。。(既に依頼済)

| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

仕事納め ~20091225~

クリスマスに仕事納めとは中々粋だな

>でだし


今日の今日まで年末感のないまま来てしまいましたが、ひと足早く仕事を納めました。


振り返ると今年一年は、業務的には多忙を極め、トラブル多数というとても輝かしいとは言えない1年でした。
成功よりも失敗から学ぶことが多い人生ではあるけど、「ここまではいらん」と泣きが入るくらいの辛さだった。


今年は4件のプロジェクトを実行したわけだが、内1件が大トラブル。
作業をやればミス、という有様。
怒られるレベルを超して、呆れられるレベルだった。


今日はクリスマスプロジェクトを卒なくこなした上司たちに年末の挨拶と詫びをして回った。
今日クローズを迎えた案件が無事に完了したこともあり、みなさん優しい言葉をかけて頂いた。

「頑張ったな」
「大変だったな」
「おつかれさん」

俺はこの言葉を聞きたいがために、彼らの為に、お客様の為に、そして何より自分の為に毎日残業してるんだよな、と再確認した。


今年の俺の評価は決してほめられたものではない。
上述の言葉も100%じゃない。

来年こそは。

| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

  • リンクリスト● 旧ブログ,
  • ユーザタグ●
  • AD ●
| WRITES |
● きりり2
未来の自分用日記を提供
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。