未来の自分との約束のため..日々最高の自分への軌跡を綴る!!
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

memo

パティーナ:ラテン語
経年変化による価値


例えば
革製品の価値
古着のジーンズ




会議の方法案
1、現状のgood point & bad pointを挙げる
2、その解決策を見つける




俺の良い点と悪い点は?
より良くするには?
スポンサーサイト

| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

小説?


食べ物には賞味期限とか、消費期限ってのが存在する。

賞味期限ってのは、おいしくいただける期限
消費期限ってのは、それまでに食べなきゃいけないって期限。


実は食品だけでなく、ほとんどのものにそれがあるって気がついた。
「形あるものは、いつか壊れる」っていうのは有名な言葉だけど、「形のないもの」もいつか、終わりが、くる。



俺は、
小学校を卒業して、11年
中学校を卒業して、7年
高校を卒業して、4年
大学を卒業して、約8ヶ月

たくさんいた友人と別れ、いつしか連絡を取らなくなり、友情は跡形もなく消え去った。


22年の人生の中で、恋もした。
けれど、恋にはどうやら賞味期限があるようだった。

熱い時期はいつしか終わりを告げ、「おいしくいただけない時期」がやってくることを知った。そして消費期限が来て、振られた。それを知りつつ繰り返す。


僕の数少ない友人の一人は、いや二人は、賞味期限がきて、消費期限が来て別れたが、また新発売した恋をお互い買ったようだ。
でも、何事にも例外はあるが数少ない。

ほとんどの人(自分も含む)は、消費期限を迎えてしまうんだよな。





俺は、高校の友人たちとの友情に、ほとんど消費期限を迎えてしまった。今では後悔しているけど、もうどうしようもないくらい、あの頃に築いた友情は、形を残していないし、俺の心にも見えない形ですら残っていない。


これから、大学の友人たちとはどうなるんだろうという思いが、たびたび俺を不安にさせる。


「会う」ってのは大事だ。消費期限を、賞味期限を先送りさせてくれるから。だから、俺は、いっぱいみんなと会おうと、会いたいと思った。

| comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

  • リンクリスト● 旧ブログ,
  • ユーザタグ●
  • AD ●
| WRITES |
● きりり2
きりり2
未来の自分用日記を提供
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。