未来の自分との約束のため..日々最高の自分への軌跡を綴る!!
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

1/4 no kakuritsu

今日もいつものように通勤した。

フレックス利用で0930に出社できる電車に乗って、少しラッシュに巻き込まれないようにして通勤している。




その電車にいつも乗っている同期がいる。
ココ5連続くらいで同じ電車なのだけど、一回も声をかけた事はない。



僕自身が声をかけたくない時もあるし、声をかけようかと思ってやめることもある。



1/4は 会いたくない人に会いたくない時に会う
1/4は 会いたくない人に会えるときに会う
1/4は 会いたい人に会いたくないときに会う
1/4は 会いたい人に会えるときに会う

会いたい人:会うに好ましい人
会いたくない人:会うに好ましくない人(嫌いな人)
会えるとき:人と会うに好ましい日
会えないとき:人と会うに好ましくない日



わかりづらいだろうけど、上記のように考えると、僕と彼が気持ちよく話せるのは1/4の確率になってしまうんだよね。


それで声をかけるのをためらってしまっている。
そもそも嫌われていた場合は、どんなタイミングで話し掛けたとしてもアウトだし。






いま、もしくは過去にお互いに気持ちよく会話が出来ていた人や機会ってのは1/4の確率で、結構貴重なことなんだな。
スポンサーサイト

| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

ハーハーハー


ふと自分の日記を見ると、今月25日過ぎて書いた記事は5つ。
5日に1回、週1ペースか...空白の期間多すぎじゃね?





なんかですね、今月は忙しかったです。
月:問題発覚+対策チーム作成+原因究明+対策方針決定
火:対策具体案作成+担当決定+客先報告・承認GET
水→金:対策実施+結果報告
が毎週繰り返される感じ。


んで、仕事にプラスして、新人歓迎テニスの企画を進めなくてはいけないのです。Σ(゚Д゚;エーッ!





こう見えて、テニスずーっと続けていて、今は同好会幹事+実業団選手+同好会練習会幹事兼任。それで、新人が入ってきて(いっこしたね)、昨年はあんまり案内とかなくて、結局同期内でも自分で動いたから、今年は自分が企画してあげようと思って動き回ったら、仕事と重なってばっとなタイミングに....テニスも仕事もすきだからいいんだけどね。





不満はあるけどね、
例えば、


新人150名くらいおるくせに、俺のmailにレスしたの10人だけ!!




はい、おかしーーーーー!!
1割もいませんよ?俺の同期だけでも10人以上おるわい!!



そもそも彼らは大学で何をやっていたのでしょう?
大学と言えばサークル・出会い。
サークル・出会いと言えば!?


はい、テニスサークル!!



なのに、なのに、なのにぃぃぃぃぃぃ!!!
10人orz


おかしいよね、間違ってるよね。
あぁあれか?俺の会社が悪いのか?テニスやるような奴は証券とか、金融とか、メーカーとかいくのか?





あぁあぁぁぁぁぁぁああぁぁぁぁぁぁーーーーーーーー
もう何とかする。会員増やす。目標40人入れる事にした。
同期も囲い込むことにするわ。





みーんなわかっとらんね、確実に。



『社会人の出会いは圧倒的に少ない』




これに限ると言うのに。







宣伝というか、宣言

>関東AC
必須で弊社同好会に入ること。
夏の合宿は必須参加の方向で。メンバー5人追加しておきます。
拒否は不可。
ぶっちゃげ、社会人的に先輩は1人で、他は同期か後輩やし、俺に逆らえる人は存在しない認識です。

あと、富士登山と冬にはスノボがあるので、把握して各自準備すること。不安があればビリー先生に頼ること。



>関東就職大学同期組
はい、君たちも夏合宿は基本参加しよう。
とりあえず僕に一報ください。
同好会も入ろう。練習しよう。教えるし。




>宮里愛のスポンサーの会社にお勤めの人
>岡山からわざわざきてるSEの先輩とその友人
>メーカ系エンジニアのイケメン
>業界No1の会社にお勤めの人
>岡山からわざわざきてるSE同期
>来年からこっち来る同期
夏合宿参加のさいは、女の子連れてくると非常になじみやすくなるそうなので、頑張ってつれてきてください。


これ僕のクリティカルミッションです、実は。
名前も覚えていない同期に話をとおしてつれてこいって無理ィィィ!!
なんで、みんなで僕に協力してください。

| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

教育

今『島田伸介』の本を読んでいる。
最近流行りの、うっすい長方形の黄色いやつだ。
『国家の品格』みたいなやつ。


感想としては結構面白いです。僕にとっては。



それを読んでいて思ったことがある。
標記の『教育』についてだ。




『教育』といっても、子供の教育についてだけど。
僕は当然両親に育てられた。
僕は普通の中流家庭の下の下くらいで、貧乏だったけどなんだかんだで大学も無事卒業させてもらった。(奨学生だけどね


そんな普通の4人家族だけど、僕から見ると3人家族+俺といっても良いくらい僕と彼女らは違う。

ここでいう彼女は姉でなく母である。

親父はハッキリ言って自慢の親父ではない。僕から見ると(僕から見ても)駄目な部類である。論外。
唯一誉めれるのは、俺への愛情と俺の名前を決めたことくらいだ。あぁあと彼の背中を見て育ったせいで、今の俺がある事は確かだ。特に技術者を目指したのは彼の影響が大きいのは確かなので、そこは感謝している。


姉の話は割愛。


今日の記録の主人公の母。
まぁ3人家族+1というくらいだから、彼女も僕にしてみればそんなに崇め奉るような母ではない。
そんな母だが、僕の躾や常識や思いやりとか、そういった正の部分は母に育てられたと感じている。
※参考までに書くと、親は僕を悪く育てようなんて思うわけないから、僕の悪の部分は自分で生み出し育てたことになるし、そう感じている
そんな母の、今日思い出した『教育』のエピソードをひとつ。



ある日、僕はとあることがきっかけで当時の友人のメガネをくっしゃくしゃにしてしまった。当然弁償という話になり、親に事情を話し、当時の僕の貯金から弁償する事を母に提案した。

ところが、母はそれを拒んだ。というより、させてくれなかった。頑なに「お母さんが払う」と言われた。

まぁ一応母に怒られていた僕にはそれを拒否する事はできなかった(親父は小言を言っただけ、役立たず)





今みたいにメガネが4000で買える時代ではなかったし、そいつは目が悪かったから、結構な値段+慰謝料的な気持ちで結構な額を払っていたと思う。

んで、友人宅にと詫びを入れに行ったこともあって、しばらくは(というか今でも)、「あのことは迷惑をかけた」と思わせられる。



そういえば、僕はお小遣いはから貰っていたが、決まって母が母の財布から取り出して渡されていた。


そこで母の財布の事情が垣間見えるのである。




結果、僕はお金に対して誠実になった。無駄遣いなんてしなかったし、どうしても欲しいものしか買わなかった。自然と倹約していたわけだ。(大学のときは暴発して服ばかりあほみたいに買っていたけどね)



それを本を読みながら思い出して、思った事は、
・成功する人はお金に支配されない(成功とは金持ちになることではない)
・成功する人は『お金稼ぎ』を目的として動かない
・成功する人は例え金があったからといってむやみやたらに使わない
・母はその点で僕によい教育をしてくれた
と言うことだった。






そんな僕は社会人になってから、『マザコン』といわれるようになった。会社の同期にも言われたし、テニスを一緒にしたママさんにも言われ、最近だと従姉妹にも言われた。


別に普通に母は大事だと思ってるし、マザコンでもいいけどね。つーか彼女らに対して、コンプレックス(劣等感)は皆無だけどね。
負けたくないところでは負けてないし、優ってると思ってるし。僕にとっての彼女らは『反面教師』ですし。




これを僕が親父になったときにもう一回言えるだろうか?

| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

きゅうじつ

今のところ休日出勤皆無のSE2年目です。
次の案件のお客さんが金融系なだけあって、

「16時以降しか作業駄目」

とか言われちゃって、「あれ?こりゃ何かあったら土日勤務だな」
と感じています。







そんな次の案件の前に、今の案件にケリをつけたいのですが、なかなかクローズできてないです。
来週中にクローズするため、先週今週は正に【多忙】だった。残業もすごかったし。



なんで、久々に土日に予定を入れてない。
今日は散髪以外何もせずに、まったりまろまろしてたし、昼寝なんかもしたし、久々の自炊で雪国まいたけとか使ったし。


明日は歯医者行ったら後は予定なし。
この土日はまたっり過ごすことにします。





会社に慣れてきた2年目も、
今必死に頑張ってる1年目も、
来年就職の学生も、
みんな休む時は休めるといいっすね~

| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

一昨日の今ごろは。。。

一昨日の今ごろは...
その一週間前は...
さらにその前日は...






仕事してたなぁ!!!








ってくらい残業しています。
もはや僕の意識改革は完了した。
会社の目論見どおりか?





残業=深夜残業






って感じです。








僕はまだ2年目。
初めてのプロジェクトでこのありさま。
「こんなことはめったにないよ?」
とは言われますが。




正直な話、





たまには定時に帰りたい。




そして、




やっぱ夢をかなえてよかった。
SEになりたいと思った。楽しそうだなって。小学生が。
中学でも思った。高校でも思って大学に行った。
んで、今。





仕事楽しいです。


給料はおまけくらいに感じてきた。


仕事してー!!一人前になりてー!!上司の本当の意味でのお手伝いをさせてくれー!!







そう思ってるけど、今は自分とある人の尻拭いばかり。あげく上司までそれに駆り出されることに...
今、プロジェクト要員増加中☆






あぁ早く極めたいです。






給料は生活費。残業代はおまけ。




あ?





☆★☆★☆★ボーナスあるんだった☆★☆★☆★

| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

じゅうじつなきゅうじつ


休日満喫☆
そんな休日の記録+その前の修羅を...




最初は楽しいことから。





僕がTOKYOに来てから、1年と2ヶ月が完了しました。
姉がTOKYOに来てから、半年くらい経ちました。
従姉妹がTOKYOに来てから、7年くらい経っていたらしい。




そんな3人が、先日の土曜(2007/6/2)に集合しました。
一緒にご飯食べました。


一緒に食事に...って話は何回も、何回もあったんだけど、それぞれ多忙だったので、延ばし延ばしになっていたんだけど、終に実現。




僕は従姉妹の中で一番下っ端なので、やっと姉や従姉妹たちと同じレベルで話ができるようになったと感じていて、すごーく楽しかったのです。




なんたって姉ですら6個上で、従姉妹はさらに上なわけですから、僕はいままでかわいがられることしか出来なかったわけで。それでもこんなに生意気に育ってしまったわけで。





なんてことない話や、最近の近況報告、姉の結婚話を根掘り葉掘り聞きだして、18時から22時まで談笑しました。また企画しますねおねぇさまがた(ココ観てないけど)。





この会合時に最年長の従姉妹は、トイレに行くついで(フリ?)をして、さっと伝票を持っていってしまいました。カッケー!!
しかし、僕も気が付いたので、姉のバックの中に小銭をぶち込んでやりました。カウンターのつもりです。

とにもかくにも、そんな従姉妹が大好きです。
次回はテニスする約束です。






そして、日曜は、いつもの先輩と仲良く買い物に。
もう親友といってもいいんではないか?というくらい仲がよいのです。まぁ僕は出会った時にすぐに似た匂いを感じてなついていたのですが。(というか、対久留米ッ子にいっておくと、大学の先輩は皆いい人ばかりです。これも僕の名前の成せる技!!父感謝☆)




まぁとにかく、先輩とはいつも渋谷・原宿で遊んだり、夜は六本木にいってALLしたりしてたわけですが、今回は僕の大好きな古着の街【下北沢】に。
先輩はあんまり古着ってイメージはないので、あれでしたが、僕は満喫。久々に物欲が復活して、結構最近にしては買い物しました。



なかでもお勧めは【手ぬぐい】。
http://www.wargo.jp/detail/?Goods=716&Color=17
http://www.wargo.jp/detail/?Goods=717&Color=20


前々から欲しかったので、一気に2個買ってみた。
これから、機会があれば手ぬぐいレビューしますね。





そうそう、さらに晩御飯で、初生牡蠣を食しました。
僕は魚大好きッ子ですが、貝類はあまり好きではなかったのですが、彼(先輩)が広島出身なので、子供の頃から食していたそうで、僕も食べることに。



生牡蠣+牡蠣のピッツァという牡蠣尽くし!!




ドキドキワクワクの初生牡蠣でしたが、濃厚でクリーミーで最高☆これを今まで知らなかったとは...また行きましょう!!





最後に先輩のおごりだったので、腹も心も満腹でした☆
先輩が僕に奢る→僕は後輩に奢る→後輩は...のループは回っていくでしょうか?





まぁこっちに奢る後輩がいないわけですけどね(´Д` )イェァイェァイェァイェァスーン

| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

  • リンクリスト● 旧ブログ,
  • ユーザタグ●
  • AD ●
| WRITES |
● きりり2
きりり2
未来の自分用日記を提供
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。