未来の自分との約束のため..日々最高の自分への軌跡を綴る!!
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

5連休 前半戦   この季節は富士だ

有給休暇を2日プラス → 充実の休暇へ


>でだし



ども、冒頭の記述どおり、今日明日で有給休暇を取得して5連休にすることで、通常の連休をさらに充実にすることに成功しました。

「遊んだ後」を考えなくてよいのは、遊びの充実にも繋がる良い試みですね。
※終電を気にしない飲み会とかね




さ、今年も行ってきました富士山に。
昨年の日記はコチラ


今年はH先輩とT先輩、そしてH先輩のご家族とご一緒しました。
前回と同様に土曜日に現地入り、樹海を散歩してH先輩のご家族と合流、一緒に晩御飯をいただいた。



「H先輩のご家族」と書いているが、なめてはいけない。
H先輩のご両親 2名
H先輩の弟さん 1名
H先輩の従兄さん 3名
H先輩の従妹さん 1名
H先輩の従妹さんの旦那さん 1名
H先輩の従妹さんのお子様 3名
H先輩の叔母様 1名
計12名 (合ってないかもしれない)


+僕ら3名での計15名もの大所帯。

ファミリーは関西人らしく、かなりおもろい。
つーか、富士山登山にファミリーで来るのはすごいね。うらやましい。
ちびちゃんたちに『「そんなの関係ねぇ」って言ってや』と言われました。こいつらの成長が待ちどうしい。夢はそんなに長続きしないんだぜ。



で、翌日。

ねぼー
3人もいたのに!!
3人もいたのに!!
3人もいたのに!!

が、昨年は台風直撃の翌日だったので人が少なかったようですが、今年は天候も恵まれたため人が多すぎ、予定していた須走口満員!!


急遽御殿場口からの登山に切り替えて登山開始@7:00
※まぁいろいろあって寝坊以上に時間がかかったのさ


が、御殿場口はもうすごい辛い。何がつらいかというと。。。
・山小屋が7合目5尺までなし
・そもそも距離が一番長い
・距離が長い割に傾斜が緩くない

ちなみに。。。7合目までカタログスペックでは5時間(4時間)とかあります。
僕たちは6時間で上りました。
7合目5尺での山小屋でのおばちゃんのお話だと7~8時間らしい。。。
オイオイ。。。

ちなみに今年の僕は、風邪ひいていたこと、寝不足もあって序盤にへばりにへばっていました。



山小屋で休憩+食事。
珍しくカレーのお代りができたので、2杯食べて復活。
こっからはサクサクとカタログスペック以上のスピードで登りました。


8合目にも山小屋はあるので、7合目~8合目は比較的楽。
とにかく、登りながら「あっこに山小屋ある」と目標があるのは精神上非常によろしい。


8合目の山小屋からはかなり傾斜がきつくなり、かつ岩もでっかくなってくるので登りにくくなりますが、そこに頂上が見えるので、これまた元気に登れます。



ちなみに今年はかなり富士も温かく、ここまでTシャツで行けた。
ただ、結構寒くなってきます。
※ちなみにHファミリーの旦那様はハーフパンツで登っていました。。。



で、開始から10時間、17:00に登頂!!
ちょーーーー今年は疲れました。


御殿場口(富士宮)の場合、富士山の火口が見れます!!
活火山とはいっても噴火してるわけはないので、火口でマグマがグツグツというわけではないのですが、結構深くて壮大な景観でした。


昨年の須走口登山に比べて大変だったこともあり、さらに富士山登山で最も辛いルートを登りきったこともあり、達成感はひとしおでした。
登頂の証明に印を杖に押してもらい、神社へお参りして山頂を後に。




御殿場口の下りは大砂ばしりといって、砂場を駆け降りる。
こっから下山にも3時間。。。


そこを勢いだけで2時間半で走り切りました。
とはいいつつも結構ゆっくり下ったのでマジで走れば2時間になるんじゃなかろうか?
下山完了は20:00でした。途中からガスってきて、さらに暗くなったので結構大変でした。




感想
・大砂ばしりはかなり足に来るけど早く下れる
・御殿場口はすっげー辛い
・火口が見れるのは最高だ


登山スタイル     来年に向けて
・帽子         来年も必要
・サングラス      曇り止めを塗っておくとなおよし
・Tシャツ2枚     もう1枚くらいあるとよい
・アウター       今年は薄手のやつ1枚でOKでした
・ワークパンツ     ジャージ的なやつでもいいかも
・登山用ブーツ    砂ばしりでは必須

日焼け対策は必須で、今年は首回りが特に焼けた。



以上。年一企画AC登山編でした。
関係者各位、大変お世話になりました。


スポンサーサイト

| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントおおきに










<




非公開コメント

トラックバックURL
  • リンクリスト● 旧ブログ,
  • ユーザタグ●
  • AD ●
| WRITES |
● きりり2
きりり2
未来の自分用日記を提供
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。