未来の自分との約束のため..日々最高の自分への軌跡を綴る!!
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

自由と不自由の間で悩む 20090414


桜はあっという間に散ってしまった


>でだし



ちょっと真面目に考えたので記録。


愛と恋の違いとは?
一応つい最近25歳になったので、酸いも甘いも酸いも酸いも経験した。
※詳しく聞きたい人は飲みに誘ってくれ

その中で、恋もしたし、(多分)愛することもしてきた。と思っている。
一般的に恋と愛は区別されていて、
恋<<愛
みたいに捕らえられていると感じているんだが、俺なりに考えてみた。
その結果。

恋:自由を楽しむもの
愛:不自由を受領するもの

かなぁと考えた。



自由恋愛とはよく言ったものだ、と思う。
恋は、いつ、誰にしてもOKな懐の広さがあると思っている。
個人的には、二股だろうか三股だろうが許容範囲、乗換えも当然OK。
愛する人を見つけるまでの旅のような物だと思う。

ちなみに、過去に二股以上の経験者[♂♀]を複数名知っているし、
俺自身乗換えみたいなことはしたことがある。


逆に愛は縛りが発生するんじゃないか?愛するゆえの縛り。
特に恋愛感情の伴った愛は、束縛や色々な条件が発生すると感じている。
例えば愛する人ができて結婚した場合は、浮気でなくて不倫になるような、
もしかすると愛自体には形式的な束縛は発生しなくても、愛するゆえに
発生した状態[結婚]から派生する束縛があるような気がする。

愛には自由がない。

そう感じる。



そして俺は自由を愛する人なので、人を愛することも愛されて束縛されることも
難しいなぁと思ったのだった。



スポンサーサイト

| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントおおきに










<




非公開コメント

トラックバックURL
  • リンクリスト● 旧ブログ,
  • ユーザタグ●
  • AD ●
| WRITES |
● きりり2
きりり2
未来の自分用日記を提供
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。