未来の自分との約束のため..日々最高の自分への軌跡を綴る!!
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

膝上の誘い ~25歳理系出身SEの出鱈目~ 20099422


あぁ、僕の誕生日から1ヶ月が経ちました
今年は例年にないくらい静かに過ごせたなぁ


>でだし



25歳になって1ヶ月ですが、少し、ほんと少しだけ発見したので公表します。


元々僕はB専と誤解されるくらい女性に対するストライクゾーンが広めだった
のですが、この頃更に広がったように感じていました。

「あぁ俺も年取ったなぁ」

などと、それらしいことを口走って悦に入っていた事を否定しませんが、
実際の実感として、この年上好きな僕も、

「ヘヘへ、女子高生とはよござんすなぁ」

とか思うようになってしまったのである。
また、僕と近しい人は記憶にあるかもしれませんが、僕はケバいギャルが
駄目でしたが、最近はいけるw


にしても、なんでこんな急に。。。まさかコレが諸先輩方のおっしゃる【25歳からは別人説】か?
と思ったんですが、なんだ簡単なことでした。僕の中では以下でファイナルアンサー!



原因① 環境の変化
僕にも高校時代と大学生時代があったわけです。
その頃、恵まれたことに女子比率が高い環境にいたので、膝上の誘惑とか、ギャルとかに
不自由しなかった。

が、今はもうSEの世界です。
フロアの9割は男性で、残りの1割はオスじゃない人たち。
こうなると、砂漠でのどが渇いた状態的になっているのではなかろうか?


原因② 人間的成長
僕は、かなり隔たった、どちらかと言うとミーハーとマイノリティを同時に持ち合わせたような
人間だと自己認識しているわけですが、そういう僕も社会にでて4年目にもなれば社会性を
持ち合わせるわけです。

特にSE会社に入れば、変人なんてのはめちゃくちゃいるわけで、振り返ると僕の同期は変人
ばっかりでまともな奴なんて全然いない。
さわやかで優しくて親切そうな奴の中身がこの俺と大して変わらないなんて事も2,3あります。

そういった人を受け入れつつ、自分の業務を進めていくことで今お金を貰っている為か、
許容すること、を少しずつ覚えています。
俺は俺、あいつはあいつ、ギャルはギャルだし、高校生はすばらしい。




さて、僕の発見に対して、異論の余地はないと思うんだが、
もし異論がある場合は、実地検証でのみしか検討方法がないと思うんだなw

いわなくても、わかる、ね!?

スポンサーサイト

| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントおおきに










<




非公開コメント

トラックバックURL
  • リンクリスト● 旧ブログ,
  • ユーザタグ●
  • AD ●
| WRITES |
● きりり2
きりり2
未来の自分用日記を提供
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。