未来の自分との約束のため..日々最高の自分への軌跡を綴る!!
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

きつねのはなし、太陽の塔、カラマーゾフの兄弟 ~20091212~

読書感想文ですな。


>でだし


【きつねのはなし】 森見登美彦
もうファンといってもいいだろう。
前回の【新釈 走れメロス 他四篇】 から連続で購入・読了。

これ★★★です。

これまで読んだような、独特のかき回しは無いものの、不気味な雰囲気が伝わってきて引き込まれる。
読んだ後に不気味さがいつまでも続く。

買いの価値あり。


【太陽の塔】 森見登美彦

こっちは森見さんのオーソドックスな文体で、ファンなら違和感なく読み進められるだろう。
特に感想なし。モテない男のモテない話。


【カラマーゾフの兄弟】 ドフトエフスキー
有名どころなんで、漫画で購入。
読みやすかったけど、まぁふつうである。




今年の年末には「夜は短し、歩けよ乙女」を再読することにした。
スポンサーサイト

| comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントおおきに










<




非公開コメント

トラックバックURL
  • リンクリスト● 旧ブログ,
  • ユーザタグ●
  • AD ●
| WRITES |
● きりり2
きりり2
未来の自分用日記を提供
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。